熱利用に取り組もうとする方へ

木質バイオマス熱利用の意義

我が国のエネルギー消費の5割以上は熱消費です。熱消費に対して電力で対応することも考えられますが、直接的な熱消費については、エネルギー効率から見て再エネ熱で対応することが必要です。再エネ熱のうち幅広い熱利用に対応できるのが木質バイオマス熱利用です。ゼロカーボン社会を実現していくためには、木質バイオマス熱利用の推進が重要です。

出典:資源エネルギー庁「2030年度におけるエネルギー需給の見通し(関連資料)」
注:熱燃料等には、熱利用のみでなく運送等のエネルギー利用も含まれています。

木質バイオマス熱利用は、再エネとしてのGHG(温室効果ガス)の削減のみならず、分散型で、地域資源である木材の利用、それによる森林整備への貢献、雇用の場の確保等、他の再エネに見られない幅広い効果を有しています。このことは、地球環境レベルも含めた環境の保全とともに、それぞれの地域が地域の個性を生かしながら生き生きと活動するというこれからの望ましい社会にとって極めて意義深いものと評価できます。

木質バイオマス熱利用の課題

以上のように大変意義深い木質バイオマス熱利用ですが、それを進めていくためには幾つかの課題があります。

  1. 木質バイオマス熱利用は化石ボイラーを置き換えるだけでは効果的な成果を確保することは困難です。特に温水利用については、木質バイオマス熱利用の特徴を理解し、それに即したシステムを構築していくことが必要です。
  2. 木質バイオマス熱利用については、施設建設を全般的に請け負うゼネコン的な業者が不在で、往々にして、計画の作成、ボイラーの設置、建屋等の建設等についてそれぞれに対応することが必要となっており、事業者として事業の進捗について配慮が必要です。
  3. 木質バイオマス熱利用のためには、燃料の継続的安定的な確保が必要ですし、燃料自体の品質にはバラツキがありそれに見合った燃焼管理が必要です。
  4. 木質バイオマス熱利用は、経済的には、高めのイニシャルコストをランニングコストで補うシステムになっており、システム全般についてコスト意識を持って効果的な設計を行うとともに、効率的なシステムの運営が行うようにしていく必要があります。

今後における木質バイオマス熱利用の取組

以上は、これまでの化石ボイラーシステムと比較した木質バイオマス熱利用の問題点とも言えるものですが、最近では、木質バイオマス熱利用を進めるための新たな取組が行われ始めています。

第1は、木質バイオマス温水ボイラーについて労働安全衛生法のボイラー規制が緩和され、500kW程度以下の小規模ボイラーについては簡易な規制になったことにより。欧州で行われている木質バイオマスの特徴を踏まえたシステムの設置が可能になったことです。

第2は、このような規制緩和の動きも踏まえ、(一社)日本木質バイオマスエネルギー協会において温水ボイラーの技術を標準化したマニュアルが作成されたことです。

第3は、これらのシステムの機器についてできるだけパッケージ化して提供しようとする動きが欧州で具体化され始めていることです。

第4は、燃料供給について地域において燃料供給を担う事業体が出始めていることです。

このような動きをそれぞれの地域で具体化できれば新しい効率的なシステムの実現と効果的な運営の確保が可能となるのです。そのため、この情報PFでは、事業の検討及び計画作成のあり方、発注から施設運営までの実施段階の留意事項、燃料の確保やボイラーの選択に必要な情報、コスト分析等の内容、事例や助成制度等を整理し、それぞれの取組が効率的、効果的になされるように必要な留意点等を明らかにしています。

計画作成については、計画作成の段階をその検討の深化にあわせ、事業構想、FS調査、基本設計、実施設計に仕分けし、そのあり方の概略を説明しています。また、事業の実施については、発注から、施工・試運転、維持管理・メンテナンスまでの留意事項を記述しています。

これらの内容については、前述した(一社)日本木質バイオマスエネルギー協会が2022年に刊行した「木質バイオマス熱利用(温水)計画実施マニュアル」をベースとして記述しています。従って、更なる詳細については、このマニュアルをお読みいただくようお願いします。なお、ベースとしたマニュアルは温水ボイラーを対象にしたものとなりますが、内容的には蒸気ボイラーについても参考になりえます。

これらの情報PFの内容を参考にしていただき、コンサルタントやボイラーメーカー等と意見交換しつつ、より良いシステムの構築運営が行われるようお願いします。

関連ページ

木質バイオマス発電・熱利用をお考えの方へ(一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会ガイドブック)
地域で広げる木質バイオマスエネルギー(一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会ガイドブック)
木質バイオマス熱利用(温水)計画実施マニュアル(一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会HP)